topimage

2011-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎五島の旅 - 2011.10.31 Mon

義兄夫婦と二組で旅行を計画しました。
長崎の五島列島にのんびり旅行です。
五島列島は大小100以上の島からなっています。
今回は福江島、上五島の中通島、奈留島の3島を廻りました。

まずは頭が島大橋で万歳ポーズを。
この橋を渡ると頭ヶ島になります。
万歳ポーズ

いよいよ上五島のキリシタン巡礼が始まりました。
新上五島町には29の教会があるそうですがササッと4箇所ほど廻ります。
頭ヶ島には「頭ヶ島天主堂」があります。
頭ヶ島天主堂

「旧鯛の浦教会」です。
キリシタンの拷問道具や踏み絵などが展示されていました。
旧鯛の浦教会堂

「青砂ヶ浦天主堂」です。
教会の外壁に長崎で原爆で焼けた教会のレンガを使っているそうです。
ここにも原爆の爪あとが残されています。
青砂ヶ浦天主堂

上五島4箇所目は「大曾教会」です。
どこの教会も人影は無くひっそりとしていました。
大曾教会

瀬渡し船の祥福丸の手配で、隠れキリシタンの洞窟を海上から見学できました。
もちろんuntikusaiご用達の貸切です。
驚いた事に船長がその隠れキリシタンの末裔だとか・・・。
感慨深くお話を伺うことができました。
隠れキリシタン洞窟

今夜の宿のご好意で上五島神楽を見学させて頂きます。
驚いた事に予約張り紙のついた椅子席が用意されていました。
子供達から大人までみんなで楽しんでいる雰囲気に心癒されました。
小串神社夜神楽

フェリーで奈留島に途中下船します。
ここにも「江上天主堂」があります。
奈留島江上天主堂

五島の中で一番大きく人工の多い福江島の「水ノ浦教会」です。
福江島の隠れキリシタンは皆無だったとか・・・。
福江島水の浦教会

巡礼最後の訪問先は「井持浦教会」です。
ここには奇跡のルルドを模した洞窟があります。
井持教会ルルド

日本で一番美しいと言われる「高浜ビーチ」をご覧ください。
高浜ビーチ

島の最西端大瀬崎です。
渡り鳥の「ハチクマ」が飛んでいる!と思いましたがトンビでした。
「ハチクマ」はもう既に集団で北に向かったそうです。
1メートル以上もある大きな鳥を一度見たかった・・・。
大瀬崎灯台

鬼岳の噴火で出来た鐙瀬(あぶんぜ)溶岩海岸です。
黒い岩肌がズーッと続いていました。
鐙瀬溶岩海岸

そんな中に猫が・・・。
そんな風に見えるのはuntikusaiだけでしょうか。
猫岩

今回は教会を中心に。
次回もご期待ください。
(^(∞)^)
スポンサーサイト

芋ほり体験 - 2011.10.15 Sat

芋ほりを体験しました。
友人の芋畑です。
雑草で芋のつるが見えません。
雑草

まずは雑草取りから始めました。
友人の協力者が3人来てくれています。
雑草2

芋掘り体験を一列させてもらうことに・・・。
友人の芋は農協のほがらか村に出荷するそうで、傷はご法度。
皮むけがあるとダメだそうです。
芋ほり2

猪の被害が出ていました。
成長後にかじられています。
被害

半分ほど掘り進みました。
この辺から腰が痛くなり、休憩ばかり・・・。
収穫の喜びもだんだん薄れ、苦痛ばかり味わっています。
作業後

何とか頑張って1列完了。
お土産に大きな芋を頂きました。
大きい芋やはげた芋は売り物にならないとか・・・・。
不思議な世の中になったもんですね。
芋掘り体験、ありがとうございました。
(^(∞)^)
お土産

展示参加 - 2011.10.08 Sat

面匠会の能面展に展示参加しています。
まずは能面展のポスターから。
ポスター
賛助出品と言う事で参加しています。

会場の入り口横に案内掲示がシンプルに表示されています。
受付

会場の正面に展示しています。
会場1

几帳と帯、帯締めで展示しています。
会場が華やかになったと喜んで頂きました。
こんなお手伝いならいつでもやらせていただきます。(^(∞)^)
展示作品
展示に使った面(おもて)は会員の方の作品です。
「能面アートクラブ」の宣伝も少しさせて頂きました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

<untikusai>

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。