topimage

2014-04

北海道ビーチコーマーズガイド - 2014.04.19 Sat

北海道の海岸で打ち上げられる漂着物や貝殻のガイドブックを頂きました。
Beachcomber's Logbookのshigeさんから送られてきた小冊子です。
全頁29ページの持ち歩きに便利なビーチコーマーのためのハンドブックかな?
とにかく使い勝手がよさそう。
ガイドブック1

見開きは一ページごとにまとまっており写真が見やすそう。
文字が小さいので老眼世代にはチト厳しいかも。
untikusaiはまったく問題ありませんが!
ガイドブック2
各地の海岸生物研究会のみなさま~期待してますよー。
と勝手に催促しているしだいです。
shigeさんありがとうございました。
(福井のハンドブック期待してまーす。)
(´Ω`)
スポンサーサイト

 - 2014.04.03 Thu

3/20-3/25台湾へ貝採取旅行に出かけてきました。
koさん宅でウエルカムフルーツのブーレンとスターフルーツ。
今が一番おいしい季節だとか。
ウエルカムフルーツ


今回のメインは何といってもタロコ渓谷でしょう。
21日に台北を出発、台湾東側の花蓮で1泊。
花蓮の夜市に出かけてきました。
花蓮夜市
夜市で食べ歩き



翌日はタロコ渓谷沿いのドライブです。
渓谷に転がっている大きな巨岩は大理石だそうですよ。
つまり山が全部大理石だそうです。
タロコ渓谷
タロコ渓谷2
タロコ渓谷3


標高が高くなると雲海が見えてきます。
こんな景色あまり見れないなー。
タロコ渓谷4


台湾中央山脈の頂上付近まで縦貫道路が延びています。
標高3158mの標識を記念撮影。
山越え


台北の桜は済んでいましたがこの山桜は今が満開です。
山桜満開




ゆっくりタロコ渓谷を観光して台湾西側に走り抜けました。台中の貝友を訪問します。
部屋中がコレクションの山でした。台中の山で出土する貝殻化石も趣味の一つだとか。
台中の貝友
台中貝友1


貝殻の木彫品です。
本物そっくりの彫刻です。コレクターならではの出来栄えでした。
台中貝友
木彫工芸品



台中から高速で2時間ほどで台北に戻りました。近いですねー。
翌日は基隆から奥底方面へ市場漁港めぐりです。
台北の貝友sonさんにも毎回お世話になっています。
初対面の船長さんとも親しげに歓談しています。こちらの人は親切な人がホントに多い。
船上の漁労くずから珍しい貝殻を分けていただきました。足元がその一部。
奥底漁港



奥底のサンドポンプ場にも出かけました。毎回期待を裏切りません。
サンドポンプ場
奥底サンドポンプ場




そして今夜もkoさんのコレクションルームで貝の話に花が咲きました・・・・。
今夜も

これはアメリカショウジョウ。凄いの一言に尽きます。どれをとっても完品ですよ。
アメリカショウジョウガイ

再び貝細工を拝見。このデザインには毎度感服します。
貝殻細工

koさんとの楽しい貝談義。日本語ペラペラは私たちの貢献もあるのかな?
コレクションルーム






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

<untikusai>

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ