FC2ブログ
topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「喝喰」の制作-仕上げ- - 2014.12.03 Wed

喝喰の造形が終盤になってきました。
横型の型紙がほぼ完了してくると目や口、毛がきを鉛筆で描きます。
写真のイメージが出ているかこれからが勝負です。
では。

正面からの見ると型紙のないところもちゃんと彫刻刀がはいっております。
10枚ほどの型紙からここまで彫り進めることができます。
siage1.jpg

横型のラインは微妙にあとが残っています。
この程度ならサンドペーパーで消えるでしょう。
siage2.jpg

こちらサイドは板目になるので彫刻刀が使いづらいです。
さらに脂も出ているようです。
siage3.jpg

いつも面の角度を変えてみています。
陰影が凹凸を浮き上がらせています。
siage4.jpg

センターライン付近まで彫り進めています。
ただしセンターラインが消えることはありません。
siage5.jpg

面裏も表の進み具合に合わせて彫りすすめておきます。
ここから厚みが半分くらいまで一気に彫りますが、口元部分が特に薄くなりやすいので注意します。
siage6.jpg

この後は穴あけ作業になります。
口、鼻の穴、目の順に穴を開けます。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://untikusai.blog8.fc2.com/tb.php/337-6107488d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「喝喰」の制作-仕上げⅡ- «  | BLOG TOP |  » ’14作品展の搬入完了

プロフィール

<untikusai>

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

お気に入り

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。